教育関係の方々

保育園や幼稚園、学校でこんな事に困ったことはありませんか?

  • 子どもがリハビリに通っているが担当の作業療法士と話したことがない
  • 診断名はついているが対応が分からない
  • クラスの中に落ち着きのない子がいて指導に悩んでいる
  • 不器用で文房具や食器がうまく扱えない子の指導が分からない
  • 発達障害について詳しく知りたいが情報が偏る
  • 不登校児の対応がよく分からない

などなど
こんな時は作業療法士に相談してみて下さい。ちょっと違った視点から解決のアイディアを提案します。

・群馬県教育委員会「外部専門家派遣事業」
群馬県作業療法士会では外部専門家として多くの作業療法士が幼稚園や保育園、学校に訪問し効果を上げています。
詳しく地区担当特別支援学校の専門アドバイザーまで!
・その他、学校からの要請で作業療法士を紹介しています。